ピールショット 口コミ

ピールショットのリアルな口コミや効果を大暴露!

ピールショットの口コミや評価が気になる人のために調査しました。

 

ピールショットと他の類似商品との比較もしています。

 

購入する前に本当にシミに効果があるのか、安心して使える商品なのか、使い勝手はどうなのかなど気になることがあるかと思います。

 

シミケア商品を探しているなら、ぜひこの記事を読んでください。

 

※シミケア…メラニンの生成を抑え、シミそばかすを防ぐこと

 

\全額返金保証付きで手に入る!/

↓お得なキャンペーンの情報をチェックする↓

 

1.ピールショットで男のシミに直にアプローチ

ピールショット

 

長年日焼け止めを使用せずに生活してきたつけが回って、年齢を重ねるうちに顔のシミに悩むようになりました。

 

別に誰が見ているわけでもないのですが、日に日に濃くなるシミを見てこれ以上広がらないように何かできないかなと思っていました。

 

美容液を塗るのも大事ですが、まずはもともとの肌の古い角質を落とすことが大事だと思ったので、まずは土台のケアから始めて見ようと見つけたのがピールショットです。

 

古い角質と共に汚れを落として、有効成分を届きやすくするのは理にかなっているなと感心しました。

 

よくよく調べてみると、男性と女性では肌の厚みが違うので、女性用のケア商品ではなく男性用に作られているピールショットが一番合うなと思って始めることにしました。

 

使ってみて自分の肌に合うなと思ったので、シミに悩んでいる方がいたらぜひ最後まで読んでみてください。

 

購入回数の縛りもありませんし、全額返金保証制度もあるので気軽に試してみてください。

 

2.ピールショットの良い口コミ

ピールショット

ピールショットを購入する前に、使用者の口コミを調べました。

 

実際に使用者の声を調べるのが一番です。

 

・ゴルフが趣味なのだが、40代に入ってからシミが目立つようになってきた。使用してみると伸びがよくべたつきがないので使いやすい。これなら続けやすいと思った。(40代男性)

・男性用のピーリング商品を始めて見ました。ジェルが次第にポロポロしてくるのが不思議です。古い角質が一緒に巻き込まれて取れているようで、使った後の肌はツヤが出ています。(50代男性)

・普段日焼け止めを塗ることがないのでシミに悩んでいました。レーザーも考えたのですが、まずはピールショットを試してみました。ポロポロ取れるのが気持ちよく、肌も整ってきたようです。(40代男性)

・ピールショットはピーリングなので、塗って洗い流すだけなのが簡単でいいです。週3回でいいのでめんどうくさがりでも続けやすいと思います。(50代男性)

・主人に使ってもらいました。日頃から紫外線対策は何もしていないのでシミが目立ちます。使い心地が良いようで、しばらく使ってみるとのことでした。肌の乾燥が防げているようです。(40代女性)

・めんどくさがって日焼け止めをしなかったのを後悔。ピールショットで少しでも良くなればいいなと思って始めました。ピーリングは初めてなので、継続していけば肌が変わるかなと、医薬部外品に期待します。(30代男性)

※個人の感想で効果を保証するものではありません

 

 

高評価の意見では、
・使ううちに肌つやが良くなった
・簡単に使える
・保湿効果もある
などの意見がありました。

 

使いやすく続けやすい点がピールショットの魅力だということがわかりました。

 

長く使う商品なので、大事なポイントです。

 

肌にもいい影響が出ているようですね。

 

期待が高まります。

 

3.ピールショットの悪い口コミ

 

中には辛口のコメントもありました。

 

・ジェルが出にくいときがあるので、容器を改善してほしい。出てくる穴がもう少し大きければいいなと思う。(50代男性)

・継続して使うのが大切な商品です。1本使い切りましたが、ホームページに書いてあったように効果を感じられるにはまず3か月は試さないといけないなと思います。(30代男性)

・1本あたり約4000円。普段化粧品を使わないので、結構値段がするなというのが正直な感想です。(40代男性)

・ピールショットだけではシミ予防は完全ではないなと思います。一緒に日焼け止めで紫外線対策することが大切だと感じました。(40代男性)

 

私も初めは値が張るなと思いました。

 

でもピンポイントでケアができて、医薬部外品でただの化粧品よりも効果が期待できるということですから、お値段相応なのかなと思います。

 

値段が気になる方は、割引率が高い年間定期など購入方法が複数あるので比較してみてください。

 

それから、メーカーさんも3か月は最低でも続けるようにアドバイスしていた通り、1本で目に見える効果を期待するのは無理かなと実感しました。

 

肌の変化は感じていますが、シミへのアプローチは時間がかかると思います。

 

口コミを色々調べたのですが、評価が低い口コミは本当に少なかったです。

 

まとめると、
・医薬部外品なので化粧品よりも効果が期待できる
・肌のハリツヤがよくなった
・肌が柔らかくなった
・古い角質が除去できている
などの意見が多かったです。

 

シミへのアプローチには時間がかかりますが、使い始めてすぐに肌の良い変化を感じられるので、期待して続けられるがピールショットの良いところです。

 

続けていくうちに肌がどう変わっていくのか楽しみです。

 

\全額返金保証付きで手に入る!/

↓お得なキャンペーンの情報をチェックする↓

 

4.ピールショットの特徴

ピールショット

ピールショットの特徴は、男性用に開発されていることです。

 

ドラッグストアを見たらわかりますが、世の中にあふれている化粧品は女性ものがほとんどです。

 

最近化粧水のCMを見るようになったな、とは思いますが数は比べようがありません。

 

そんな中、ピールショットは男性専用に開発されました。

 

初めて知ったのですが、男性と女性では皮膚の厚みや皮脂の分泌量が異なるそうです。

 

男性は女性に比べて皮膚に厚みがあるので、きめが荒く見えて老けた印象を与えやすいそう。

 

なので女性用の製品を使用しても厚い皮膚を整えることは難しい。

 

また、皮膚の厚みだけでなく日頃のスキンケアが行き届いていない男性の肌は荒れている状態。

 

ピールショットはその特徴をとらえたうえで、男性用に作られているのです。

 

まずは男性の肌の整え、女性よりも厚みがある肌を柔らかくします。

 

その後に、メラニンの生成を抑える成分を浸透させるのです。

 

ただ成分を浸透させるのではなく、まず土台となる肌を柔らかくするのがピールショットのポイントです。

 

顔に塗って軽くマッサージするだけで、シミの原因でもあるメラニンを含む肌表面の角質をピーリング剤がからめとって除去することができます。

 

ポロポロ取れていくのが心地いいです。

 

角質を除去した後には、メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐための成分、水溶性プラセンタエキスとグリチルリチン酸2Kがしっかり角質層まで浸透します。

 

化粧水などで顔全体に塗り広げるのではなく、気になる部分にピンポイントに使用できるのがいいですね。

 

ピールショットは医薬部外品、薬用。

 

だからこそ化粧品よりも効果が期待できます。

 

ただ、即効性があるものではないので3か月は気長に続ける必要があります。

 

いままで紫外線対策もろくにせずにいた肌なので、気長に続けようと思います。

 

>>ひとまずより詳しい効果を公式サイトでチェック!

 

5.ピールショットの効果

ピールショット

 

ピールショットを使い始めて初めに効果が出たなと思ったのが、肌が滑らかになってツヤが出てきたことです。

 

古い角質がからめとられているからだと思います。

 

今まで肌のケアに無頓着だったので、ピーリングしがいがあったというか、よほど角質がたまっていたのかなとびっくりしています。

 

肌も柔らかくなってきました。

 

肌が柔らかくなることで、有効成分が肌に入りやすくなるということでしたので、良い効果が出てきました。

 

ポロポロ取れていくのが、ピーリング剤だとしても気持ちいいです。

 

あまり擦りすぎても肌に負担があるのでごしごししてはいけませんが、消しゴムのカスが出てくるようでつい力が入ってしまいます。

 

肝心のシミでした、長年ケアも何もしていなかったので少し使っただけでは効果を感じるものではありません。

 

それは使用前から覚悟していました。

 

ただ、使い始めてからは、有効成分のお陰かメラニンの生成が抑えられ、シミやそばかすができるのを防いでくれているなと思います。

 

まずは今からできるシミをピールショットでできるだけ抑えて、今あるシミにはじっくり向き合っていきます。

 

それからピールショットと同時に保湿と紫外線ケアもするようになりました。

 

ピールショットの後には、化粧水や乳液で保湿することが必要です。

 

いままでは一切ケアしてこなかったので、意識改革ができたのはうれしい効果ですね。

 

シミにはじっくり向き合わないといけませんので、まずは気長に続けてみようと思います。

 

肌のハリツヤは良くなりましたし、キメも整ってきたのでそれだけで若く元気に見えます。

 

これだけでもピールショットを始めて見てよかったなと思います。

 

ピールショットを発売している北の達人コーポレーションさんが、東証一部上場企業で、モンドセレクションで数々の賞をもらっていることも信頼できるポイントかなと思います。

 

6.比較検討した商品1 シミニー

 

シミニー

 

ピールショットを購入する前に、同じような商品があったので比較してみました。

 

まずはシミニーです。

 

こちらはピールショットと同じくピーリングジェルです。

 

ただ男性用ではありませんね。

 

男性の肌が女性とは違うことをピールショットで学んだので、私には合わないかもしれません。

 

そして金額が全然違います。

 

1本通常価格で8500円別、定期コースで初回2980円、2回目以降4980円。

 

ちょっと続けるには値が張るなというのが私の印象です。

 

医薬部外品である点はピールショットと同じです。

 

女性にはきっと良いのでしょうね。

 

私は男性の肌にアプローチできるピールショットがいいなと思いました。

 

7.比較検討した商品2 メディユース ホワイトフレッシュ ピーリングジェル

メディユース ホワイトフレッシュ ピーリングジェル

 

次に比較したのが、メディユース ホワイトフレッシュ ピーリングジェルです。

 

こちらは全身に使えるピーリングジェルです。

 

確かに、古い角質を除去したいのは顔だけではないなと思いました。

 

サウナのあかすりみたいに、全身で使いたい人はホワイトフレッシュ ピーリングジェルもありだと思います。

 

ただ容量が少ないので、全身で使うにはコスパが気になりますね。

 

成分で気になったのが、マルチフルーツエキスです。

 

マルチフルーツとは何だろうと考えてしまいました。

 

成分を見てみると、混合植物抽出液-34というのがありました。

 

これがマルチフルーツでしょうか。調べてもわかりませんでした。

 

水溶性プラセンタエキスとグリチルリチン酸2Kが配合されているのはピールショットと同じですね。

 

気になったのは割引がある定期コースが3回縛りなことですね。

 

私はとりあえず気になっているのが顔なので、回数の縛りがないピールショットから試してみようと思いました。

 

男性用ではないようですしね。

 

ピーリングになれていて、全身も一緒にケアしたいならばホワイトフレッシュ ピーリングジェルもありだとおもいます。

 

8.ピールショットの使い方

ピールショット

 

ピールショットの使い方は簡単です。

 

@洗顔や入浴で肌を清潔にします。

 

洗顔で肌の汚れを落としてから使用すると、よりダイレクトに不要な角質が落としやすくなります。

 

また、配合されている成分が浸透しやすくなります。

 

メーカーさんがおすすめしているのは、入浴後の使用です。

 

肌が柔らかくなっているタイミングで使うとより変化を感じやすいそうです。

 

ただし、ピールショット使用の前には手や顔の水分をふき取りましょう。

 

ピールショットが水分で薄まるのを防ぐためです。

 

A乾いた手のひらに1回分の量を出します。

 

量頬分で直径2.5cmほどです。

 

ちょうど500円玉くらいの大きさです。

 

B手に取った量の半分を指にとって、片側の頬に塗り広げます。

 

気になる部分を中心に、シミができやすい目の下から頬にかけて塗ります。

 

特に頬の高い位置が紫外線の影響を受けやすいので、重点的に塗りましょう。

 

反対側も同じように塗り広げます。

 

C手のひらで30秒ほど顔覆うように押さえます。

 

成分を角質層まで浸透しやすくしましょう。

 

D軽くマッサージします。

 

円を描くようにくるくると指の腹でマッサージをします。

 

20秒ほど経つとジェルがポロポロ取れてきます。

 

古い角質がジェルにからめとられています。

 

Eジェルやポロポロになったカスを洗い流します。

 

F最後に化粧水や乳液、クリームなどで保湿をして完成です。

 

ピールショットは週3回の使用が推奨されています。

 

2日に1回と思えば気軽に続けられますね。

 

詳しい使用方法を知りたい方は、公式ホームページで動画も配信になっていますので見てみてください。

 

ピールショットは頬以外にも使用することができます。

 

私は運転で紫外線を浴びてしまった手の甲にも使用しています。

 

使用後の保湿が大切です。

 

普段化粧水などを使用していなかった方も多いと思いますが、ピールショットの効果を最大限に発揮するためにも使用後は必ず保湿しましょう。

 

9.ピールショットの購入方法

 

ピールショットをどこから購入するとお得なのか調べてみました。

 

まずは公式ホームページからの購入です。

 

公式ホームページでは様々な購入方法がありました。

 

ピールショットは1個で約1か月分となります。

 

<単品購入>
ピールショット 1個4422円(別)

 

<お試し定期コース>約10%オフ
ピールショット 1個3980円(別)

 

1個ずつ届く定期コースです。

 

回数の縛りがありませんので、気軽に始められます。

 

<3か月毎お届けコース>約15%オフ
ピールショット 1個3759円(別)

 

3か月毎に3個届きます。

 

3回以上の受け取りが必須となりますのでご注意ください。

 

<年間購入コース>約20%オフ
ピールショット 1個3538円(別)

 

お届けは3か月毎、4回に分けてのお届けです。

 

2年目になると、2500円割引の特典があります。

 

3か月毎、4回分のお届けが終わるまでは解約できませんので注意が必要です。

 

また、翌年分も自動で更新になりますので、12か月で終わりたい場合は早めに連絡をするようにしましょう。

 

一番お得なのは年間購入コースですが、12か月解約ができませんので、慎重になる必要があります。

 

おすすめは、お試しコースで1か月使用してみて、継続してみようと思ったら期間が長いコースに変更することです。

 

ただ、ピールショットは効果を実感するためにも短くても3か月は継続するようにメーカーが推奨していますので、1個でやめるのはもったいないです。

 

ピールショットには全額返金保証制度があります。

 

15日以上使用してみて満足しなかった場合は、商品代金を全額保証する制度です。

 

※送料、決済手数料は対象外

 

商品お届けから25日以内であれば、公式ホームページから申請ができますので安心して始められますね。

 

なお、いずれの商品も送料が別途かかります。(199円)

 

次に楽天市場での取り扱いがありましたのでご紹介します。

 

公式ショップの北の快適工房さんが取り扱っていますよ。

 

1個4864円込み、送料199円です。

 

3個で13571円込み、送料199円です。

 

これは公式ホームページから単品購入するのと同じ金額ですね。

 

公式ショップなので、品質や管理に安心できますので、楽天ポイントをためたり使いたかったりする方は楽天市場もおすすめです。

 

ピールショットはAmazonでも取り扱いがありました。

 

こちらも公式ショップの北の快適工房さんです。

 

1個4864円込み、送料199円でしたので楽天、公式ホームページと変わりません。

 

実店舗で取り扱いがあるか調べたのですが、ロフト、ドンキ、ツルハ、マツキヨでは取り扱いがありませんでした。

 

ネットで購入するのが良さそうですね。

 

私は全額返金保証制度がある公式ホームページから購入しました。

 

今まで肌をケアしたことがなかったので、肌荒れしたら嫌だと思ったからです。

 

続けられなそうだったらいつでも止められる状態で始めるのが一番気楽かなと思います。

 

\全額返金保証付きで手に入る!/

↓お得なキャンペーンの情報をチェックする↓

 

10.総合評価

 

ピールショットを使い始めてよかったです。

 

明らかに肌の感じが変わりました。

 

古い角質がからめとれているので、その後の有効成分や化粧水がぐいぐい入っていきます。

 

肌に水分が保たれているなと実感しています。

 

肌にハリやつやがあるだけで、若く見られるし、活力があるように見えると周りからも評判が良かったです。

 

あとは、これからできるシミを防ぐためにもピールショットとともに紫外線対策にも興味を持ったことが大きいですね。

 

ピールショットでせっかくメラニンの生成を抑えられても、紫外線を浴びたら一発です。

 

自分の肌をケアするという習慣ができたこともよかった点ですね。

 

シミだけでなく、古い角質を落とすためにも続けたい商品です。

 

これからもピールショットを続けて、日焼けによるシミやそばかすに備えていきたいです。

 

ぜひ気軽に試してみてください。

 

\全額返金保証付きで手に入る!/

↓お得なキャンペーンの情報をチェックする↓

 

 

page top